topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクの休日2017⑨バンコクのレストラン3「EAT」 - 2017.08.04 Fri

バンコクの休日2017①プリペイドSIM
バンコクの休日2017②ソンブーン
バンコクの休日2017③チャイナタウン・フードツアー1
バンコクの休日2017④チャイナタウン・フードツアー2
バンコクの休日2017⑤ニューハーフショー体験
バンコクの休日2017⑥バンコクのレストラン1「タリンプリン」
バンコクの休日2017⑦バンコクのレストラン2「サバイジャイ」
バンコクの休日2017⑧マンゴー三昧






バンコク最終日。



ストックホルム行きのフライトが真夜中1時ごろ発なので、
いつもホテルのチェックアウトを午後5時まで延長してもらっています。



そうすれば半日遊んで、チェックアウト前にシャワーも浴びられて、楽チン。



ゆっくり朝食を食べてから、フットマッサージを受けに出かけました。
前から気になっていたワットポー・マッサージスクールの直営店へ。



1時間のフットマッサージ。
マッサージの間にも外から雷の音が聞こえてきたのですが、
終わってみるとかなりの大雨。



しかも、店の前が大変なことに〜😱

170804 EAT1





完全に浸水💦

170804 EAT2





マッサージは受けずに、近くのショッピングモールをぶらぶらしていた夫も、
マッサージ店で待ち合わせしていたのですが、
この雨で足止めを食らっているようで、なかなかやって来ないので、
しばらくそのまま雨宿りさせてもらいました。



やっと少し小降りになって、向こうから夫がやって来るのが見えたのですが、
店の前の道が浸水していて近づけない。



待っても水が引く様子は無く、
ホテルのチェックアウトの時間も迫ってくるので、
意を決して、サンダルを脱いで水の中をバシャバシャと😭



やっと歩道に上がれて、BTSの駅に急ぐと、
スカイトレインの下の道路も完全に浸水していました😱😱😱

170804 EAT3


170804 EAT4




1時間ほどの間にどんだけ降ったんだ☔️☔️☔️





時間ギリギリになってしまったけど、
ホテルに戻ってなんとかシャワーを浴び、荷物も詰めてチェックアウト!



あとは10時ごろにタクシーでホテルを出れば十分間に合うので、
ホテルに荷物を預けて、晩ご飯を食べに出かけました。



去年来た時も気になっていたセントラルワールド内のGrooove。
3年ほど前にできた食の集合モールです。
その中のレストランの1つ、「EAT」。

170804 EAT6





「EAT」の名前は、「食べる」という意味だけじゃなく、
「Eat All Thai」の頭文字になっていて、
つまりバンコクにいながら、タイ全国各地の料理が食べられるというコンセプト。

170804 EAT5





せっかくなので今まで食べたことのないものに挑戦。



まずはタイ北部地方の前菜盛り合わせ。

170804 EAT7





蟹身と蟹の卵のスパイシーレッドカレー。
本当にスパイシーだった🔥

170804 EAT8





蟹身と蟹の卵のカレーペースト バナナの皮包み焼き。

170804 EAT9






最後はやっぱりこれで😁
オーガニックココナッツアイスクリームとマンゴー&もち米。

170804 EAT10




最後までマンゴー三昧💕







ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




スポンサーサイト

バンコクの休日2017⑧マンゴー三昧 - 2017.08.02 Wed

バンコクの休日2017①プリペイドSIM
バンコクの休日2017②ソンブーン
バンコクの休日2017③チャイナタウン・フードツアー1
バンコクの休日2017④チャイナタウン・フードツアー2
バンコクの休日⑤ニューハーフショー体験
バンコクの休日⑥バンコクのレストラン1「タリンプリン」
バンコクの休日⑦バンコクのレストラン2「サバイジャイ」






タイのホテルの朝食の楽しみはトロピカルフルーツ。



メロン、パイナップル、スイカなど馴染みのフルーツの他に、
ランブータンとかロンガンとか、そしてもちろんマンゴーも💕
奥の緑色の飲み物は、グアバジュース。

170802 mango1a




マンゴスチン😋

170802 mango1b





タイに来ればマンゴーは1年中食べられるのですが、
でもシーズンは4月〜5月ごろ。



ホテルの朝食ビュッフェでも、マンゴーはちょっと特別で、
目の前で美しくカットしてくれたマンゴーを頂くことができます。

170802 mango 1





実際のところ、去年は5月と8月にバンコクに行ったのですが、
5月にはホテルの朝食でマンゴーが食べられたけど、
8月に行った時にはなかったのです。



やっぱりシーズンならではの特典なのかも。
たくさん出回っているから値段も安いですしね。



シーズン中はどこで食べても本当に甘くて美味しいですが、
シーズンを外れると、結構当たり外れがあったりします。




なのでやっぱり5月に来たらマンゴー三昧したい。
レストランで食事したらデザートは必ずマンゴー&もち米でした😅




で、そんなことをFacebookに書いたら、
またまたバンコクに詳しいお友達から貴重な情報が!




それは、BTSのトンロー駅そすぐそばにある果物屋さん「Mae Varee」。

170802 mango 2



他の果物も売っているけど、メインはマンゴー💕



しかも、ここでマンゴー&もち米のデザートが買えるというのです。



店の中で作っていました。

170802 mango 3




お友達おススメの3色もち米はなかったのですが、
まだ温かいもち米とマンゴー。
ココナツミルクとお米のパフも付いています。
ココナツミルクも熱い!

170802 mango 4





このお店の情報をネットでチェックした時、
英語の情報の方がたくさんあったのですが、
是非とももち米が温かいうちに食すべし!とありました。



ただ、このお店は果物屋さんなので、食べる場所が無い!
ホテルまで戻ってたら冷めちゃうし、
仕方なく店の前の道路で立ち食いしました😅

170802 mango 5



間違いなく美味しい😋




しかもこのお店は、季節によって仕入先を変えて品質管理をしていて
1年中美味しいマンゴーが買えるらしい。
今後、4月5月以外にバンコクに来る時は、ここにマンゴーを食べに来たいと思います😊







ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




バンコクの休日2017⑦バンコクのレストラン2「サバイジャイ」 - 2017.08.01 Tue

バンコクの休日2017①プリペイドSIM
バンコクの休日2017②ソンブーン
バンコクの休日2017③チャイナタウン・フードツアー1
バンコクの休日2017④チャイナタウン・フードツアー2
バンコクの休日⑤ニューハーフショー体験
バンコクの休日⑥バンコクのレストラン1「タリンプリン」





もう一つFacebook上のコメントで教えてもらったレストランは「サバイジャイ」(Sabaijai)。



以前バンコクに7年ほど駐在していた大学時代のクラブの後輩からの情報。
数年経っているとは言え、実際に住んでいた人で、
しかも自分でも料理をするし、美味しいものをよく知っている人なので、間違いない!




BTSのエカマイ駅から徒歩10分ほど。
またまたちょっと微妙な場所です。



ただひたすらまっすぐ歩くだけだから、分かりにくい場所じゃないけど、
この徒歩10分っていうのがバンコクでは結構キツイんですよね。


ま、タクシーとかトゥクトゥクとか利用すればいいんですけどね。
私たちはやっぱり歩きました😅



ここはタイの東北地方のイサーン料理のレストラン。
特にガイヤーンという鶏のグリルが名物のようです。
私たちは2人で鶏半分を注文。

170801 Sabaijai 1



確かにジューシーで柔らかくて美味しい〜😋




他にもイサーン料理の定番を頼みました。


イサーンソーセージ。

170801 Sabaijai 3





ソムタム。

170801 Sabaijai 4





ラープムー。
かなりガツンと辛くて、美味しかったです。

170801 Sabaijai 2





そしてデザートはやっぱりマンゴーともち米のココナツミルク掛け。
この時期はマンゴーはずれなし。

170801 Sabaijai 5




プラスチックのお皿で、ローカル色たっぷり。
そしてもちろん安くて美味い。
最高ですねー💕






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。a
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




バンコクの休日2017⑥バンコクのレストラン1「タリンプリン」 - 2017.08.01 Tue

バンコクの休日2017①プリペイドSIM
バンコクの休日2017②ソンブーン
バンコクの休日2017③チャイナタウン・フードツアー1
バンコクの休日2017④チャイナタウン・フードツアー2
バンコクの休日⑤ニューハーフショー体験





バンコクには何度も訪れている私たちですが、
何が一番楽しみって、やっぱり食べ物なんですよねー。
食べるのが趣味のような私たちなので、当然と言えば当然😅



レストランは、出発前からガイドブックはもちろん、
ネットの口コミサイトのチェックも欠かしません。



レストラン情報の検索は夫もかなり力を入れてまして、
去年は事前予約までした高級レストランにも何軒か行きました。
バンコクの記事が途中で中断したままで書けていないのですが・・・💦

(いつか書きたい!)



今回も事前にチェックはいろいろしていたものの、
チャイナタウンフードツアーとニューハーフショーで2晩の予定が決まってしまい、
あまりガチガチに予定を入れるのは好きじゃないので、
レストランは現地でその時の気分で決めることに。



情報はもちろんネットでいろいろ検索できるのですが、
もっと良いのは友人知人からの確かな情報!



最近はSNSという便利なものがあるじゃないですかー。



今回はそれをモロに体験しました。



バンコクに着いてから、バンコクでの様子をFacebookにあげたところ、
ダッカにお住いのお友達から、
最近バンコクに行った時にバンコク在住のお友達に連れて行ってもらったレストランが
とても美味しかったというコメントをもらいました。



バンコク在住の方のおススメで、しかも実際に食べた人が美味しいと言っている。
これ以上確かな情報はありません。



で、教えてもらったのが「タリンプリン」( Taling Pling)というレストラン。



BTSトーンロー駅から10分ぐらい歩いた住宅街の中にあります。
なので、知らなければ行かない場所。



バンコクで駅から徒歩10分って結構あるので(歩くの暑い💦)
レストランに電話すればトゥクトゥクで駅まで迎えに来てくれるらしい。
私たちは歩きました😅

170731 Taling Ping 1






店の前にリキシャが。

170731 Taling Ping 2






この日は夜にニューハーフショーを観ることになっていたので、
早めに夕食を済ませるため、ちょっと中途半端な時間(午後4時ごろ)に行きました。



そのせいか、かなり大きなお店なのに誰もいない😱

店の人もいない😅



不安になりながら少し待っていたら、店の人が出てきました。



席に案内されても、やっぱり客は私達だけのようです。

170731 Taling Ping 3



庭の緑が美しい、広くて明るい店内が居心地良い雰囲気ですが、
客が自分たちだけだとちょっと寂しい・・・😅





ポメロのソムタムサラダ。
ソムタムサラダと言えば、通常は青パパイヤですが、これはポメロ。
酸味がさっぱりとして美味しかったです。

170731 Taling Ping 4



ドリンクは、手前がジンジャーシロップの炭酸割り。
奥のはタイミルクティー。






このレストランを紹介してくれたお友達が食べてすごく美味しかったという黒いチャーハン。

170731 Taling Ping 5




黒いチャーハンというだけで、実際の名前が分からなかったので、
果たして本当にそれを注文できるのか不安でした💧
ネットでも検索したのですが、なかなか見つからず。



ただメニューが写真入りだったので、多分これだろうと注文したのが、
チャイニーズオリーブと豚ひき肉のチャーハン。
確かに黒い。


これ、本当に美味しかったです😋
超おススメ✨


お友達から聞いていなかったら絶対に注文していなかったと思うので、
こういう情報って本当に貴重です。






カレー人気ナンバー1の牛肉のマッサマンカレー。
定番の美味しさ。

170731 Taling Ping 6




しかもこれだけ食べて800バーツ(約2500円)ほど!
安い〜〜。
こんなにおしゃれで居心地の良い素敵なレストランでこの値段はいいですね〜。





このレストランのある通り。
この景色、ダッカを思い出しました。

170731 Taling Ping 7



もちろんバンコクの方がずっときれいなんだけど、
ダッカの私たちが住んでいた辺りはこんな感じだったな〜。
門構えとか電線の数とか😅
これで道路がもっと凸凹で埃っぽかったら、ダッカ。






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




バンコクの休日2017⑤ニューハーフショー体験 - 2017.07.25 Tue

バンコクの休日2017①プリペイドSIM
バンコクの休日2017②ソンブーン
バンコクの休日2017③チャイナタウン・フードツアー1
バンコクの休日2017④チャイナタウン・フードツアー2





今回、チャイナタウン・フードツアーの他にもう1つ事前に予約しておいたものがありました。



以前から行ってみたいと思っていたニューハーフショー😁



バンコクで最も早くニューハーフショーを始めたと言われる老舗のカリプソ・キャバレーが、
滞在ホテルからも近い新しいナイトマーケット、「アジアティーク」に移転したというので、
そこに行ってみることにしました。



事前にオンラインで予約すると料金が割引になり、
ショーだけなら通常1200バーツのところ900バーツになります。
(タイ料理の夕食付きのチケットもあります。)



あとは予約番号を持って当日チケット売り場に行き、チケットに交換してもらうだけです。




私たちが予約したショーは午後8時15分から。
早めに夕食を済ませ、余裕を持ってアジアティークへ。

170719 Calypso 1



アジアティークについては、去年行った時の記事をご参照ください。





途中、ピカチュウに出会いました😅

170719 Calypso 3




元倉庫街のせいで通路が入り組んでいて、
シアターがなかなか見つからず苦労しました💦




やっと見つけて劇場に到着。
入り口にあったポスター。

170719 Calypso 4





開演前の劇場の中。

170719 Calypso 6





真ん中の前の方の良い席でした。
チケットには1ドリンクが含まれているので、席に着くと注文を聞きに来てくれます。

170719 Calypso 5






さて、いよいよショーがスタート。

170719 Calypso 7


170719 Calypso 8


170719 Calypso 9





エルビス!

170719 Calypso 11






ビヨンセ!!

170719 Calypso 12


170719 Calypso 13



口パクなんですが、結構似てますよね😁






コミカルなものや、

170719 Calypso 14






メッセージ性のあるものも。

170719 Calypso 15



日本人、韓国人、中国人の客が多いのか、
英語以外に日本語、韓国語、中国語で書かれています。






しかも、こんな人が出てきましたー😱
完全にお笑い。
これ、誰やねん😅

170719 Calypso 18


170719 Calypso 19






ちょこっとですが動画で雰囲気をどうぞ。








ここでもやはり、日本のあとは、中国。
よく分からなかったけど、ドラマ仕立てになっていました。

170719 Calypso 20






そして、韓国はアリラン。

170719 Calypso 21






体が完全に女性になった人たちばかりじゃなく、
体は男性のままっていうダンサーも。

170719 Calypso 22




ここで思ったのだけど、
手術を受けて女性の体になった人たちはちゃんとウエストのくびれもあるのよね。
男性のままの人たちは、寸胴の男性体型のまま。
これってやっぱりホルモンの関係なのかしら?



170719 Calypso 23






再び日本!
美空ひばりの「川の流れのように」を本格的に〜。

170719 Calypso 25





そしてショーは終わりに近づき。

170719 Calypso 26






いよいよフィナーレ。

170719 Calypso 27


170719 Calypso 28






終了後、出口のところにダンサーたちが並んでいて一緒に写真を撮れます。
写真を撮るのは無料だけど、ダンサーたちにチップをあげるのが通例のようです。


私はビヨンセと一緒に撮ってもらいましたー😁

170719 Calypso 29






昔(もう30年ぐらい前!!)、大阪のゲイバーのニューハーフショーを見たことがあります。
もう随分昔なのでほとんど覚えていないのですが、
結構下品な下ネタ系がいろいろあった記憶が・・・。
まあそれが面白かったのだけど。



でもバンコクのこのニューハーフショーはそういうのは一切無く、
最初から最後まで歌って踊ってのショー。
言葉は分からなくても全然大丈夫だし、
子供連れでも見られます😅
時間がちょっと遅いけどね。



今まで何度もバンコクに行っていて、
ずっと前からニューハーフショーに行ってみたいと思っていたのに今まで実現しなかったのは、
夫あん吉があまり乗り気じゃなかったせいもあるのですが、
終わった後は面白かったーと言っていたので、良かったです😊




ご興味のある方は、こちら。
カリプソキャバレー




日本のガイドブックにも載っているので、予約なども難しくないかと。









ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

登場人物

きなこ:             転勤族の夫について数カ国転々。現在は東京在住のぐーたら妻。    パパ(あん吉):         和菓子(特にこしあん)好きのスウェーデン人ぐーたら夫。      レオン:             又の名を逆立ちション吉。スウェーデン生まれスウェーデン育ち、登録上はレッドのトイプー(実際はアプリのデカプー)。2011年9月9日生まれ。人大好き。特技は自分が得をする相手を見分けることという、忠犬ならぬ自己チュー犬。

東山きなこ

Author:東山きなこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
お知らせ (1)
京都 (18)
お出かけ (19)
レストラン (5)
趣味 (1)
お散歩 (12)
行事 (3)
カフェ・レストラン(ワンコ連れOK) (3)
その他 (2)
イベント (3)
バンコク (23)
ストックホルム (2)
犬用品 (1)
犬ライフ (5)
国内旅行 (5)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。