topimage

2016-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝公園の梅 - 2016.02.29 Mon

私たちがオペラを観て、小籠包食べて、
更にちょっとお買い物もしている間、
家でお留守番していたレオン。


夕方から一緒に芝公園までお散歩に。



梅が満開。

160227 Shiba park 1



あまりきれいに写ってないけど、東京タワーと梅。

160227 Shiba park 2



160227 Shiba park 4




日が暮れかけていて、ちょっと暗いのが残念だけど。

160227 Shiba park 3




淡いピンクの可憐な梅。

160227 Shiba park 5




東京タワーと夕陽をバックに逆立ちション😜

160227 Shiba park 6




この辺り、フォトスポットらしくて、
三脚立ててカメラを構えている人が数人いました。
恐らくは東京タワーの点灯を待っているのでしょう。


確かに、ここからなら東京タワーが綺麗に撮れるでしょう。



160227 Shiba park 7




私はそんな辛抱強くないので、
その時その瞬間の写真しか撮れない😅





ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




スポンサーサイト

六本木でオペラと小籠包 - 2016.02.28 Sun

METライブビューイングってご存知ですか?


ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演されるオペラを
映画館で観られるというものなんです。



メトロポリタン歌劇場と言えば、オペラの世界の最高峰。
世界のトップ歌手が出演、豪華な舞台セットに衣裳。
夢の世界です。


10年近く前、ニューヨークに3ヶ月半ぐらい住んでいたのですが、
その間にメトロポリンタンで5〜6本のオペラを観ました。


それ以来、また観に行きたいと思いつつも、なかなか実現せず。


このライブビューイングのことは知ってはいたのですが、
実際のメトの舞台を何度か観た者としては、スクリーンで見ることに抵抗があり、
今まであまり興味を示しませんでした。


が、今回たまたま観た広告で、「トゥーランドット」を上演することを知り、
ふと興味が湧いてきたのです。


「トゥーランドット」と言えば、
フィギュアスケートでもよく使われるアリア「誰も寝てはいけない」で有名な、
プッチーニのオペラ。


実は、私はまだ「トゥーランドット」の舞台を観たことがなくて、
ここ数年ずっと観たいと思っていたのでした。


なので、スクリーンとは言え、メトの舞台が観られるなら!というので即決。
早速ネットで予約を入れて、行ってきました。


TOHOシネマズ六本木ヒルズ。

160227 Roppongi 1


映画館に行くにはもったいない青空だけど〜😅


3時間ちょっとの長丁場。
でも、実際の舞台と同様、幕間に2回の休憩が入ります。



ストーリーについてはここでは触れませんが、
さすが、メト!
とにかく歌が素晴らしかったです。


タイトルロールを演じたニーナ・ステンメの迫力はスゴかったですが、
リュー役のアニータ・ハーティッグの澄んだ声が美しく、
報われない愛を貫く純粋な召使いにぴったり。
有名なアリアも2曲あって、彼女の声を堪能しました。


そして、メトらしい壮大で豪華な舞台。

ただ、悲しいかな、やっぱりスクリーンではその舞台セットの素晴らしさは半減しますね。

観客の拍手も。

スクリーンだと誰も拍手しない。
その場に歌手がいないのだから、仕方ないのだけど。


やはり舞台は演者と観客の一体感が醍醐味。
それは、その場に身を置かないと体験できないものです。



でも、ライブビューイングの利点もあります。


それは、普段は見られない舞台裏や裏方の仕事、
歌手やスタッフへのインタビューなどが見られること。

これはとっても面白かったです。

舞台に出る直前の歌手の様子や、
幕が下りた直後の舞台の様子なんかも、
客席にいたら絶対に見られないものなので、
ちょっと得した気分。


それに、メトの舞台をニューヨークに行かなくても
リーズナブルな値段で観られるのはやっぱりありがたいですね。


どうしても観たい演目があれば、
また観に行くかもしれません。


でも、今回のライブビューイングを見て、
メトにオペラを観に行きたいという気持ちがまた強まりました。



METライブビューイングにご興味おありの方は、こちらから。





終わったのは午後1時半ごろ。
お腹空いたので、軽くランチを食べて帰ることに。


六本木ヒルズ内の南翔饅頭店へ。
店内いっぱいだったけど、結構すんなり入れました。



豚肉の小籠包と、下の段には海老の小籠包。

160227 Roppongi 2


スープたっぷりで美味しかった。



そして、季節限定の上海蟹みそ入りの大きな小籠包。
大きくても小籠包なのね😅?
ちょっと形がひしゃげてますが・・・。

160227 Roppongi 3




ストローを差して中のスープを頂きます。
これ、やってみたかったの。

160227 Roppongi 4




真剣に吸ってるあん吉さん😁

160227 Roppongi 5



想像通り、めちゃ熱いんですよ。
ストローを支えてる指も熱い!



中はスープだけ。
スープを全部飲んだら、皮を頂きます。


味はまあまあ。
すごい美味しいってほどじゃなかったです😜


8年ぐらい前に香港で食べた上海蟹の味が忘れられないんですが、
あれ以来、そこまで美味しいと思える上海蟹に遭遇していません。

あああ、美味しい上海蟹食べたい〜〜〜。




ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




浅草を散歩♪ - 2016.02.25 Thu

さて、湯島天神を後にした私たち。
なんとなく物足りなさを感じて、次へ行くことに。


次に行ったのは、
犬連れで梅が見られる所という条件で調べておいた
隅田公園(梅めぐり散歩道)!


浅草でーす。

160221 z Asakusa 1



ホントに毎度のことなんですが、
出掛けたのが遅かったので、
浅草に着いた頃にはかなり日も傾いていて暗い・・・。



せっかくいろんな梅が咲いていたのですけど。

160221 z Asakusa 2



1本の木にピンクと白の2色の花が咲いている木。

160221 z Asakusa 3



濃い赤やきれいなピンクの花もありましたが、
もうこの辺りで暗くて撮影が限界。
手ぶれが酷いので小さめの画像で😅

160221 z Asakusa 4


160221 z Asakusa 5




ライトアップされたスカイツリーとお月様のツーショットを撮ろうとしたのですが、
シャッター押す前に月が半分雲に隠れちゃいました。残念。

160221 z Asakusa 6




すっかり暗くなってしまって、
レオンも映っているんだけど、見えねー。

160221 z Asakusa 7




せっかくなので浅草寺まで行こうとあん吉が言うので、行ってみました。

雷門。

160221 z Asakusa 8




仲見世通り。

160221 z Asakusa 9




思ったより人が少ない?
と思ったら、そろそろ店じまいの時間らしい。

160221 z Asakusa 10




宝蔵門。

160221 z Asakusa 11



今回はここまで。



少し戻って、伝法院通りへ。

160221 z Asakusa 12




あれ、レオンは??



安心してください。
ここにいますよー。

160221 z Asakusa 13




あ、あんなところに、忍者が!

160221 z Asakusa 14




この辺りって、商店街がいっぱいあって面白い。
どっちに行っても商店街〜。
すごいね。




ブラブラ歩いていたら、
両側にビニールシートで覆われた居酒屋がずらりと並んだ通りに。

160221 z Asakusa 15



ソウルでこういう場所あったな〜。
なんかとってもアジアンな雰囲気。



どのお店もほぼ満席、賑わってました。



後で調べたら、浅草ホッピー通りって言うのね。
知らなかったー。



ディープだ〜。



さらにその先に、先日テレビで見て気になっていた
「まるごとにっぽん」発見!

全国各地から出店しているショップやレストランが入っている商業施設。
レオン連れだったので入れなかったけど、
今度ゆっくり行ってみたい。






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




湯島天神の梅まつり - 2016.02.23 Tue


梅まつり」をやっているというので、
この前の日曜日、湯島天神に行ってきました。



ここも境内はワンコOKです。



夫婦坂から上がります。

160221 Yushimatenjin 1


160221 Yushimatenjin 2




梅まつりってことだけど、

あれ、まだちょっとあんまり咲いてない・・・?


160221 Yushimatenjin 3



咲いてる木もあるにはあるんだけど。


160221 Yushimatenjin 4


160221 Yushimatenjin 5



梅は桜のような華やかさはないですが、
アップで見ると可愛い💕

160221 Yushimatenjin 7


160221 Yushimatenjin 6




結構風が強くて、レオンの耳もピューン!

160221 Yushimatenjin 8





ちょうど受験シーズンまっただ中だからか、
すごい数の絵馬!
これが何カ所かあります。

160221 Yushimatenjin 9


160221 Yushimatenjin 10




天神さまと言えば、牛!
あん吉も撫で撫で〜😁

160221 Yushimatenjin 12




ほっかほかの酒まんじゅう。

160221 Yushimatenjin 11


買おうと思ったら、なんとラスト1個!

1個を仲良く分けて食べました😅




犬を飼ってるというおばあちゃんに話しかけられるあん吉😅

160221 Yushimatenjin 13





男坂を下って、湯島天神を後にしました。

160221 Yushimatenjin 14



160221 Yushimatenjin 15






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




LA TABLE de Joël Robuchon - 2016.02.21 Sun

私の誕生日のために夫が2ヶ月ぐらい前から予約を入れてくれて、
行ってきました、LA TABLE de Joël Robuchon!


六本木ヒルズにあるL´ATELIERの方は行った事があったのですが、
恵比寿のシャトーの方は初めて。
ワクワクします💕


恵比寿ガーデンプレイス内に建つ、まるで本物のフランスのシャトーのような建物。
ラターブルはその1階にあります。


雨が降っていたので、地下経由で行ったため、
残念ながらシャトーの写真は無し。
ロブションのHPで見て下さい😅



中はモーヴ色を基調とした落ち着いた内装。

160220 Joel Robuchon 1




まずはシャンパンで乾杯して、アミューズ・ブーシュ。

160220 Joel Robuchon 2


ホワイトアスパラガスのプリン。
上にうっすらとトマトの透明なジュレが掛かっています。

しっかりとしたホワイトアスパラガスの味にほんのりトマトの酸味がマッチ。

上には小えびとホワイトアスパラガス、
そして、唐辛子かと思った赤い小さいものは、
なんとマイクロトマトなんですって!!





パンは、この後もバゲットやバジルのフォッカッチャなど、
次々と追加されていきました。

160220 Joel Robuchon 3




パン用のオリーブオイル。
真ん中の黒いポッチはバルサミコ酢😅

160220 Joel Robuchon 4





最初の前菜はラターブルのスペシャリティオードブル、三種のヴァリエ。

160220 Joel Robuchon 5


三種類をワンプレートに、ということだったので、
もっと少しずつなのかと思ったら、結構な大きさ!




雲丹と甲殻類のムース。

160220 Joel Robuchon 6


甲殻類の香りたっぷりのムースの下に雲丹が隠れていました。
上にはキャビア。




サーモンのタルタル。
中にトビコが入っていて、食べるとプチプチした食感が楽しい。

160220 Joel Robuchon 7




豚とフォアグラとピスタチオのパテ。

160220 Joel Robuchon 8


真ん中にある丸いのはフォアグラのムース。
右手にあるのは野菜のピクルス。




前菜2品目は、帆立貝。

160220 Joel Robuchon 9


マリネして軽く蒸した帆立貝に、生雲丹、カラスミ、キャビア乗せという贅沢。
ソースは、オレンジのドットがパプリカと甲殻類、黄色はターメリック。




そして、メイン。
私はクリームソースのスパゲティ、雲丹と半熟卵、黒トリュフ、パルメザンチーズ添え。

160220 Joel Robuchon 10


雲丹もトリュフもたっぷり😍
濃厚なんだけど、半熟卵が味をマイルドにしています。
至福💕



でも、雲丹食べ過ぎだわ😅



夫のメインは、手長海老、ラルドンのポワレ添え。

160220 Joel Robuchon 11





デザートの前に、お誕生日のメッセージプレートを頂きました。

160220 Joel Robuchon 12




そして、一緒に写真撮影。
こんな写真立てにしたものを帰り際に頂きました。

160220 Joel Robuchon 16





デザートはショコラセンセーション。

160220 Joel Robuchon 13




上に乗っているのはチョコレートのプレート。




それを壊すと・・・

160220 Joel Robuchon 14


Guanajaチョコレートのクリームに、
写真ではちょっと見難いですが、真ん中に、
オレオのビスキュイで覆われた練乳のアイスが乗っています。




今回、前菜2品、メイン1品のコースにしたのですが、
前菜の1品を三種盛りにしたため、思った以上に量が多く、
しかも、チョコレートのちょっと重めのデザートだったため
デザートの途中でギブアップ💦


デザートを食べ切れなかったなんて、初めてじゃないだろうか・・・。


でも、本当に、もうコーヒーやお水も入らないぐらいにお腹一杯だったの😭
文字通りはち切れそうだったわ・・・。



なのに、コーヒーのお供に出てきたミニャルディーズ。

160220 Joel Robuchon 15



でも実は、デザートを途中でギブアップして、
しばらくゆっくりしていたら、超満腹感も少しは収まってきて、
私の好きなオレンジピールのチョコ掛けとゼリーを頂いてしまいました😅




量が多かった以外は(これは単に自分の選択ミス)、文句をつけるところはどこにもなく、
とにかく最初から最後まで素晴らしいお料理でした。


お料理の一つ一つがとても丁寧に作られていて、
まず、見て楽しい。
運ばれてくると、「わ〜〜💕」と軽く歓声をあげてしまう。


味ははっきりしているのにハーモニーがあって、
口の中に幸せが広がります。


中に入ったとき、最初はちょっぴり緊張したのだけど、
時間とお料理と共に、そんな緊張感はどこかに行ってしまって、
とても居心地の良い空間になりました。


こんな機会を与えてくれた夫に感謝。


是非また訪れたいと思います。




今回出番のなかったレオン。
ハートのクッションを枕にだらりん😁

160220 Leon





ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




わんダフルネイチャーヴィレッジ - 2016.02.19 Fri

東京に戻った最初の週末、
わんダフルネイチャーヴィレッジ」に行ってきました。


160110 Wonderful Nature Village 1




東京サマーランドの敷地内にあって、
今年春にグランドオープンを迎えるアウトドア総合施設。

先行して去年10月に、ドッグランやハイキングコースがプレオープンしていました。


まだ全部できていない状態ですが、
入園料の割引クーポンもあったし、
駐車場もグランドオープンまでは無料ということで、
まだ寒い冬の日に行って参りました。


チケット売り場のカウンターにいた足上げワンコの人形。
かわいい〜💕

160110 Wonderful Nature Village 2




犬を連れて入るには、
狂犬病予防接種注射済みが証明できるものと、
三種以上の混合ワクチン予防接種証明書を入口で提示する必要があります。


これ、日本だといろんな所で提示を求められます。
ドッグランとかトリミングでも。


スウェーデンではそんなこと一度もなかったので、
軽くカルチャーショック。


もちろんスウェーデンでも予防接種は受けていたし、
みんな受けてることが前提だったと思うのだけど。


ワクチンに関しては、他にも思うところがあるのだけど、
それについてはまたいつか別の機会に。




さて、中に入ってしばらく行くと、目の前にドッグランが。

お天気は良かったけど、冬の寒い日に結構な人出!

160110 Wonderful Nature Village 4




お手洗いの前のドッグステーション。
仲良く飼い主さんを待っている3頭のわんちゃん。
大人しい!

160110 Wonderful Nature Village 3



知らないワンコ同士、ケンカになったりストレス感じたりしなくていいように
仕切りが作ってあるのもよく考えられていますね。




まだ日の短い冬のこと。
ハイキングコースは暗くなる前に早めに閉まるというので、
まずはハイキングコースから行ってみることに。
(ハイ、いつもの通り、出掛けるのが遅い私たちでした😅)


小さい滝があるというので行ってみると、


160110 Wonderful Nature Village 5



本当に小さい滝でした😅

ほとんど水無し・・・。





そして、坂道上って行きまーす。

160110 Wonderful Nature Village 6


元気一杯のレオンと対照的に
あん吉さん、ちょっとお疲れ気味😅?




階段も上って行きますよー。

レ:早くー!
160110 Wonderful Nature Village 7




はい、ここでもお決まりの逆立ちション!

160110 Wonderful Nature Village 8





頂上からの景色はこんなです。

160110 Wonderful Nature Village 9




往復2キロというので、距離的には大したことないんですが、
今後更に延びるそうなので、乞うご期待です。


冬だったので景色が寂しい感じでしたが、
桜や紫陽花、紅葉があったので、
その他の季節だともっと美しい風景が望めるのじゃないでしょうか。





下におりて、ちょっと小腹が空いたのでカフェレストランへ。

犬連れでも入れるので、寒い冬にはありがたい。

でも、暖かい季節にはテラス席が気持ち良さそうです。


メニューは、簡単なパスタやピザなどでした。
懐かしのタルト・フランベがあったので、それにしました。
(コルマールで食べたタルト・フランベはこちら。)

160110 Wonderful Nature Village 11



それと、サラダ。

160110 Wonderful Nature Village 10





最後にやっと人の(ワンコの)少なくなったドッグランへ〜。

ここは全犬種用で一番広いドッグラン。
他に、中大型犬用と小型犬用のドッグランもあります。

レ:やっほーっ!
160110 Wonderful Nature Village 13




こんな大きなスタンプーちゃん、いました。
あとは、トイプー。

プードル率高し!

160110 Wonderful Nature Village 12





アジリティーがあったので、試してみました。
おやつで釣りつつ、なんとかクリア。
ちょっと腰引けてるけど〜😅

160110 Wonderful Nature Village 14





レ:こんなのチョロい、チョロい。
160110 Wonderful Nature Village 15


強気なレオンです😁




そうこうしているうちに日も暮れてきて、
随分寒くなってきたので退散することにしました。

160110 Wonderful Nature Village 16




グランドオープンの時には、
ドッグプールやオートキャンプ、バーベキューエリアなんかもできるそうで、
どんな感じになるのか楽しみですね。






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム



冬の京都・ばーちゃんとお散歩 - 2016.02.17 Wed

孫レオンにメロメロのばーちゃん。
一緒にお散歩です。


160104 Promenad 1




写真では伝わりにくいかと思いますが、
この日はすっごく大きな夕陽でした。

160104 Promenad 2




近くの公園へ。
完璧な逆立ちション😁

160104 Promenad 3




やっぱり見付けてきました。
しかもこんなに長い枝!
運ぶのもやっと。

160104 Promenad 4



ちょっと薄暗くなってきたからかな。
見事なボケっぷり😅
(って、そんな写真使うなって?)

160104 Promenad 5




何がいるのかな〜?

160104 Promenad 6





レオンはいつも伸縮式のリードを使っているのですが、
ばーちゃんもそのリードに少し慣れてきたようです。


これで、預けて出掛けたりもできるかな〜😜






そんなこんなで里帰りは終わり、
帰りの高速(新東名だったかな?)でのこと。


途中で急に混んできて、
なんか皆、法定速度でトロトロ走ってるな〜と思ったら、


これがいました😅

160105 Police




みんな、やっぱりパトカーは抜けないのね😜



ガーっと追い越し車線を走って来た車も、
ここまで来ると突然速度を落とし、
すーっとパトカーの後ろに入るのが可笑しかった😁




これにて、冬の京都里帰り編を終わります。
長々とお付き合いありがとうございました〜。





ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム



冬の京都・伏見散策 - 2016.02.12 Fri

御香宮さん参拝の後、伏見の町を散策しました。


今回は時間が無くていけなかったけど、
お気に入りの鶏と日本酒のお店「鳥せい」本店。

160103 Fushimi 1



伏見は名水が出るので、日本三大酒どころの1つ。
酒蔵がたくさんあります。

160103 Fushimi 2



この景色は昔から同じですが、
最近は道路が美しく整備され、観光客も増えています。

160103 Fushimi 3



酒蔵によっては見学や試飲ができるところもありますよ。



疎水沿いを散歩。

160103 Fushimi 4



なかなか風情があるでしょう?

160103 Fushimi 5



最近は、4月から11月の間、十石舟が運行しています。



蔵が建ち並ぶ疎水を十石舟で巡れば、
(場所によっては)タイムスリップしたような気分を味わえるかも。




疎水べりに伏見みなと公園というのがあって、
そこに、「龍馬とお龍、愛の旅路」像っていうのがあります。

160103 Fushimi 6


寺田屋騒動のあと、ここから三十石舟に乗って九州へ旅立ったとか・・・。




その寺田屋は、ここからすぐ近く。

160103 Fushimi 8




そこからまた疎水に戻って・・・

160103 Fushimi 7




疎水沿いを宇治川まで。

160103 Fushimi 9




途中、塀からニョッキリ木の幹が😱
これは、木が先?
塀が先??

160103 Fushimi 10





宇治川に出る少し手前に、小さなお稲荷さんが。

160103 Fushimi 11




宇治川に出たー。

160103 Fushimi 12




川縁にいたにゃんこ。

160103 Fushimi 13




夕陽に向かって逆立ちショーン😁

160103 Fushimi 14




京都に観光に来ても、なかなか伏見までは行かないと思いますが、
伏見もなかなか良いところですよ〜。






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




冬の京都・御香宮神社 - 2016.02.11 Thu

一応乃木神社で初詣を済ませましたが、
やっぱり氏神様にお参りしないとね。


ということで、行きました。
御香宮さん。

160103 a Gokogu 4



昔はそうでもなかったと思うのですが、
いつの頃からか、初詣客が多くてすごく並ぶようになりました。

3日だから少ないかな〜と思ったけど、
あら〜、結構並んでます。

160103 a Gokogu 1


でも、折角来たので並びますか。


御香宮さんも犬連れOKで、
ワンコも何頭か見かけたのですが、

かなり人が多かったし、
犬連れ初詣を不快に思う人もいるので、

レオンはバッグインにしました。



列を抜けて順番に手水舎へ。
レオンはパパのリュックの中です😅

160103 a Gokogu 2



並ぶこと30〜40分。


160103 a Gokogu 3


160103 a Gokogu 6




お参りを済ませると、
これも恒例、酒まんじゅう。

160103 a Gokogu 5



並んでいる時から食べたかったので、
その場で頂きます💕


160103 a Gokogu 8




さらに、神社を出て目の前のお団子屋さんでみたらし団子も😁

160103 a Gokogu 9



店の前で焼いていて、
子供の頃、よく買ってもらったみたらし団子。

ウン十年ぶりに食べたお団子は、懐かしい美味しさでした😋






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




冬の京都・宇治川沿いを散歩2 - 2016.02.09 Tue

伏見桃山陵の参道が全く犬連れ禁止だったので、
思っていたほどお散歩ができず、
山(?)を下りて、またまた宇治川沿いを歩くことに。


160102 Uji river 1



前回歩いたのとは別の所です。


いつでもどこでも逆立ちションは健在。

160102 Uji river 2





車は通らないし、人も少なくて、快適なお散歩。

160102 Uji river 3




大きく立派なアオサギ!!

160102 Uji river 4




今回は、野球グランドなどがある広い河川敷の方へ。


160102 Uji river 5



人のいない原っぱで久々のノーリード。

早速木の枝を見付けてきます。

160102 Uji river 6




投げて欲しければちゃんと手に渡します。

160102 Uji river 7




こりゃ永遠に終わりませんよー😅

160102 Uji river 8



ビューンと走ってるところをかっこ良く撮りたかったんだけど、
なかなか難しい・・・。

160102 Uji river 9






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

登場人物

きなこ:             転勤族の夫について数カ国転々。現在は東京在住のぐーたら妻。    パパ(あん吉):         和菓子(特にこしあん)好きのスウェーデン人ぐーたら夫。      レオン:             又の名を逆立ちション吉。スウェーデン生まれスウェーデン育ち、登録上はレッドのトイプー(実際はアプリのデカプー)。2011年9月9日生まれ。人大好き。特技は自分が得をする相手を見分けることという、忠犬ならぬ自己チュー犬。

東山きなこ

Author:東山きなこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
お知らせ (1)
京都 (18)
お出かけ (19)
レストラン (5)
趣味 (1)
お散歩 (12)
行事 (3)
カフェ・レストラン(ワンコ連れOK) (3)
その他 (2)
イベント (3)
バンコク (23)
ストックホルム (2)
犬用品 (1)
犬ライフ (5)
国内旅行 (5)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。