topimage

2016-06

8年ぶりのバンコク⑦*バンコクのスイーツ事情* - 2016.06.28 Tue

8年ぶりのバンコク①*ホテル*
8年ぶりのバンコク②*ソンブーン*
8年ぶりのバンコク③*ホテルの朝食*
8年ぶりのバンコク④*Mango TangoとCentral Embassy*
8年ぶりのバンコク⑤*新しいナイトマーケット「Asiatique the Riverfront」*
8年ぶりのバンコク⑥*リラックスの1日*
ストックホルムへ
ストックホルムのレストラン






ストックホルムからの帰りもバンコクで一泊しました。


ストックホルムの時よりさらに早い朝5時半ごろ到着。
7時過ぎにはホテルに到着してしまいましたが、
一泊分の半分を払えばチェックインできるというので、アーリーチェックインしました。


ストックホルムの出発が午後2時半というフライトだったため、
行きとは逆に機内ではほとんど寝られなかったので、
アーリーチェックインできたのはありがたかったです。


部屋で少し休んで、午後から活動。


マンゴーのデザートと言えば「Mango Tango」ですが、
今回は別のマンゴースイーツのお店へ。



セントラル・ワールドというショッピングセンターの中にあります。

160628 Sweets 1





Yenly Yours(イェンリー・ユアーズ)というデザートスタンド。

160628 Sweets 2





マンゴースムージーにしようと思っていたのですが、
ちょっと味に変化が欲しくてココナッツ・スムージーに(右)。
下にマンゴーゼリーが入っていて、上にフレッシュマンゴーがたっぷり乗っています。
左はココナッツミルクにタピオカとザボン、フレッシュマンゴーが入ったもの。

160628 Sweets 3





実は夫が注文したのは、この見本の左側のもの。
ココナッツヌードルっていうのが面白くて試してみたかったのですが、
なぜか右側のが出てきてしまいました😅
まあ、これはこれで美味しかったのですが。

160628 Sweets 4





このお店の隣にあったデザートスタンドがこちら。

160628 Sweets 5



どうも抹茶味のものが今バンコクではとっても人気があるようですね。

しかも、よく見ると、「Kakigori」っていうのも!
本当に日本のかき氷みたい!
どう見ても宇治金時😅





他にもこんなクレープ屋さん。
ホントまるで原宿。

160628 Sweets 6





Central Embassyで見かけた「Kyo Roll En」はここにも!

160628 Sweets 7



その奥に見える「クロワッサンたい焼き」。
これも他でも見かけたので、人気があるのかな〜。





とにかく日本風のものが人気のようです。



スイーツの世界だけじゃなく、
日本料理のレストランも本当にたくさんありました。
庶民的なのから高級レストランまで、それはそれはたくさん!!


日本風のなんちゃってもたくさんあるのでしょうが、
日本のレストランチェーンもたくさん出店しています。


これは「まい泉」。

160628Sweets 8



他にも吉野家、すき家、大戸屋なんかも。




サンマルクカフェまであって、ここはどこ?って感じです。

160612 Mangotango 12





バンコクにいたら、日本食には全く困らないでしょう。





一瞬ダッカを思い出した信号待ちの様子。

160628 Sweets 9



ダッカだとバイクの代わりにリキシャとCNG。
それにこんなに整然と待ってはいません。
車、リキシャ、CNGがグチャグチャとひしめき合っています💦


この整然とした感じが安心感を与えるバンコクです😅







ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  

私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム
スポンサーサイト

ストックホルムのレストラン - 2016.06.24 Fri

8年ぶりのバンコク①*ホテル*
8年ぶりのバンコク②*ソンブーン*
8年ぶりのバンコク③*ホテルの朝食*
8年ぶりのバンコク④*Mango TangoとCentral Embassy*
8年ぶりのバンコク⑤*新しいナイトマーケット「Asiatique the Riverfront」*
8年ぶりのバンコク⑥*リラックスの1日*
ストックホルムへ




ストックホルムで食べたものを少しご紹介。


元の職場に挨拶に行って、同僚たちと一緒にランチ。
KTH(王立工科大学)の広いキャンパスにはいくつかレストランがあるのですが、
その中の一つ、Sister O Bror


ランチレストランは普通はセルフサービスなのですが、
ここはその中でもVIPコーナーで、値段はちょっと高めですが、
普通のレストランのようにサーブしてくれます。


本日のランチから私が選んだのは、ラムひき肉の串焼き。

160624 Stockholm food 1



いやー、ビックリしました、この量に!!


これ1本で充分よね。
しかも、これにさらにポテトがたっぷり付いていました。
美味しかったけど、必死に食べたけど、完食できませんでした💦


そりゃあ、スウェーデンにいたら太るはずだわ。





その夜、友達と行ったレストランは、私たちのお気に入りのレストラン「Prinsen」。


ここはフランスのビストロ風なのですが、
伝統的なスウェーデン料理も食べられるのです。
サービスも良いので、海外からお客さんがあるとよく連れて行っていました。


テラス席はワンコOKなので、レオン連れで行ったことも。
そうえいば去年の引っ越し前にも来たな〜。



この日は昼間に上のビッグサイズのランチを食べたので、
私は海老入りのサラダ。
友達は鴨だったと思う(写真奥)。

160624 Stockholm food 2




夫のは北極イワナ(?)。

160624 Stockholm food 3




夫のデザート、クレームブリュレ。

160624 Stockholm food 4





翌日のディナーも私たちの好きなレストラン。
スウェーデン料理で魚介類が食べたければここ。
Stockholm Fisk


「Fisk」はスウェーデン語で「魚」っていう意味です。



カトラリーがいっぱい並んでる😅

160624 Stockholm food 8





前菜は、トースト・スカーゲン。
海老のマヨネーズ和えサラダをトーストと一緒に食べるもの。

160624 Stockholm food 9





魚介プレート。
「小」を選んだんだけど、こんな大きいのが来てビックリ😱

160624 Stockholm food 10



スウェーデンの塩茹で海老とスモークした海老がそれぞれ20匹ずつ!
牡蠣1つとたらば蟹の脚1本!


海老、多過ぎるでしょ😅





ムール貝のキャセロール。

160624 Stockholm food 11



魚介のプレートがこんなに大きいと思わなかったので、
メインのムール貝は普通サイズにしてしまった💦
これも大量!
ハーフサイズで充分でした。
食べ切れなかった・・・💧



もちろんデザートは食べられず。






レストランではないけれど、ちょっと面白いアイスクリームがあったのでご紹介。


ストックホルムの高級デパート、NKデパートの中に、
Magnumというスウェーデンではポピュラーなアイスクリームの
ポップアップストアができていました。

160624 Stockholm food 5



マイオリジナルのMagnumアイスが作れるというもの。


まずチョココーティングを、ダークチョコ、ミルクチョコ、
ホワイトチョコの中から選ぶ。


トッピングは3種類まで選べます。
トッピングの一部は週によって変わるようです。

160624 Stockholm food 6




面白いけど、1本50クローナ(約700円)。
棒アイスにしてはちょっと高くない?


と、躊躇していたら、
NKデパートのメンバーずカードを提示すれば、
1本買えばもう1本が無料になると言うではないですか。


それならば、1本25クローナになるので、
普通のMagnumアイスを買うのと同じか、むしろ安いかも。


ということで、並びました〜。


私が選んだのは、ダークチョコのコーティングに
ミニメレンゲ、オレオ、ダイジェスティブのトッピング。
Magnumのロゴのチョコはホワイトチョコにしまいした。

160624 Stockholm food 7




夫は確か、チリ、海の塩、ローストコーンのトッピング。
これ、塩味が良いアクセントになって、大正解でした。




ちなみに、普通の市販のMagnumはこんなの。
何種類かあって、これは多分新フレーバーのピーナッツバター味。

160624 Stockholm food 7b


160624 Stockholm food 7c



これも、ピーナッツバターの塩気が効いていて美味しかったです。







ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  

私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム

ストックホルムへ - 2016.06.22 Wed

8年ぶりのバンコク①*ホテル*
8年ぶりのバンコク②*ソンブーン*
8年ぶりのバンコク③*ホテルの朝食*
8年ぶりのバンコク④*Mango TangoとCentral Embassy*
8年ぶりのバンコク⑤*新しいナイトマーケット「Asiatique the Riverfront」*
8年ぶりのバンコク⑥*リラックスの1日*





ストックホルム行きのフライトは、夜中の1時過ぎ発。
これ、大変なようで実は結構良かったんですよね。


疲れていたので、約11時間のフライトの大部分を寝て過ごしました。
でもご飯はしっかり食べましたが〜😅


そして朝7時にストックホルム到着。

160622 Stockholm 1





9時前にはホテルに着いたのですが、
準備できている部屋が無いということで、アーリーチェックインはできず、
荷物だけ預かってもらいました。



この時はまだ青空が出ていたストックホルム。

160622 Stockholm 2



でも、寒かったです😅
気温10度💦

気温35度のバンコクから来たので余計です。




こんな朝早くから何もすることが無いので、近くのカフェへ。


Espresso Houseという、スウェーデン版スタバみたいなところ。
いろんな所にありますが、コンサートホールの下の店は
広くて、ソファもたくさんあって、結構くつろげます。
Wi-Fiもあるしね。

160622 Stockholm 3





そこの壁に掛かっていたこのプレート。

160622 Stockholm 4



最近、日本でもスウェーデン好きの人たちの間ではよく使われている
「フィーカ」という言葉。
「お茶する」みたいな意味なんですが、
その「Fika」の成り立ちとか活用なんかが書かれています。


スウェーデン語でコーヒーはkaffe(カッフェ)。
その方言のkaffi(カッフィ)をひっくり返したもので、
1800年代にできたスラングなんだって!


そんな昔からあったなんてビックリ。






12時頃に一度ホテルに戻って聞いてみたものの、まだチェックインできず。


少し小腹がすいてきたので、
近くの老舗のケーキ屋さん「Vete katten(ヴェーテ・キャッテン)で軽いランチを。

160622 Stockholm 5



本日のスープがよりによって人参のスープだったので、
私はチキンサラダに😅




通常のチェックイン時間の2時になってやっと部屋へ。
窓のない13㎡の部屋。
これまたバンコクのホテルの38㎡の部屋とは大違い😅

160622 Stockholm 6



このホテル(Haymarket by Scandic)は、
PUBという老舗のデパートだった建物を改装したホテルで
この5月にオープンしたばかり。




部屋にグレタ・ガルボの写真がかかっていたのは、
このホテルの前身のPUBデパートで彼女が働いていたからかな。


グレタ・ガルボは、PUBデパートで働いていた時に、
デパートのカタログのモデルになり、そこから映画の世界へ入って行きました。





このHeymarketホテルはとてもトレンディでおしゃれなホテルで、
入り口入ってすぐのレストラン&バーは既に大変な人気で、
ランチ時やアフターワークには人が溢れんばかり。


それはいいのですが、
ホテルのフロントが、このレストランのちょうど入り口のところ。
しかも手前にはバーがあって、
混み合う時間帯はフロントの所まで人が溢れている状態。


これは、ホテルのゲストとしては正直なところ鬱陶しい。
ホテルは泊まり客よりレストランの客を優先しているようにさえ感じました。


部屋は新しくてきれいだったんですが、
シャワーの排水口から変な臭いが😓


しかも、2日目の朝、一時的だったのですが、シャワーのお湯が出ないなんて事態も😱



なんだかなーー。



場所もいいし、おしゃれなホテルだけど、
ちょっと、いやかなりガッカリでした。







ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  

私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム





8年ぶりのバンコク⑥*リラックスの1日* - 2016.06.19 Sun

8年ぶりのバンコク①*ホテル*
8年ぶりのバンコク②*ソンブーン*
8年ぶりのバンコク③*ホテルの朝食*
8年ぶりのバンコク④*Mango TangoとCentral Embassy*
8年ぶりのバンコク⑤*新しいナイトマーケット「Asiatique the Riverfront」*




バンコク3日目。


この日の夜中の便でストックホルムに行く予定でしたが、
通常12時のチェックアウトを午後6時まで延ばしてもらったので、
ほぼ1日ゆっくりと過ごすことができました。



ホテルのプールサイドでのんびりと。

160619 Relax 1





向こうに見えるのがプールサイドバー。

160619 Relax 2





冷たいマンゴージュースでクールダウン。

160619 Relax 2b





プールサイドでタイ舞踊のショーがありました。

160619 Relax 3


160619 Relax 4


160619 Relax 5





シャワーを浴びて、荷物のパッキングを済ませ、
6時にチェックアウトしても出発まではまだ時間があるので、
ホテルに荷物を預けて、夕食を食べに街まで。


この日は、サイアム・スクエアにある「Ban Khun Mae」へ。

160619 Relax 6




暗くてちょっと見え難いですが、
女性が一人、タイの民族楽器を演奏していました。

160619 Relax 7





最近、日本のタイ料理レストランではなかなかメニューになくて、
ずっと食べたかったガイホーバイトーイ(鶏肉のパンダンリーフ包み揚げ)。

160619 Relax 8





特にこのお店はトムヤムクンが有名というので、頼みました。

160619 Relax 9


結構酸味が強いのだけど、その分さっぱりして美味しかったです。






多分、鴨のレッドカレーだったと思う・・・。

160619 Relax 10


って、記憶が曖昧なぐらいだから、味は普通だったのでしょう😅





そしてデザートはやっぱりマンゴーともち米😅
いつ食べても、これは絶対美味しい💕

160619 Relax 11




全体的には上品な味付けだったように思います。
バンコク在住の日本人の方に人気というのも分かります。


この時も、お隣のテーブルは日本人の方でした。






レストランを出てすぐのところ、
あら、こんなところにMango Tangoの出店が〜😘
気軽にテイクアウトできそうですね。

160619 Relax 12






サイアム駅のすぐそばに高級ショッピングセンターのサイアム・パラゴンがあります。
外から見てもきらびやか。

160619 Relax 13






そのすぐ前の道沿いに伸びる露店ナイトマーケット!!

160619 Relax 14


160619 Relax 15




こういう超高級なものと安いものがすぐそばで共存しているのも
バンコクの魅力かもしれません。






ホテルに戻って荷物を取って、タクシーで空港へ。


さあ、次はストックホルムです。







ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  

私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム





8年ぶりのバンコク⑤*新しいナイトマーケット「Asiatique the Riverfront」 - 2016.06.16 Thu

8年ぶりのバンコク①*ホテル*
8年ぶりのバンコク②*ソンブーン*
8年ぶりのバンコク③*ホテルの朝食*
8年ぶりのバンコク④*Mango TangoとCentral Embassy*





夜は新しくできた巨大ナイトマーケット「Asiatique the Riverfront」に行く予定で、
晩ご飯もそこで食べることに。



Asiatiqueまでは、BTSのサパーンタクシン駅からすぐのサートーン船着場から
15分おきに無料シャトルボートが出ています。


「Asiatique the Riverfront」は、私たちが泊まっていたホテルからボートで5分ほど。
夕方からは、ホテルとサパーンタクシン間の無料シャトルボートが、
このAsiatiqueにも寄ってくれます。


晩ご飯の時間までにはまだ間があるし、ちょっと疲れたので、
一旦ホテルに戻ることに。



夕刻のサートーン船着場(サパーンタクシン駅からすぐ)。

160615 Asiatique 1




船着場にいつもいたワンコ。
首輪をしていたので誰かの飼い犬だと思うんだけど、
撫でる勇気はちょっとなかった😅

160615 Asiatique 1b





夕暮れの景色を眺めながらの船旅。

160615 Asiatique 2


160615 Asiatique 3





買い物した荷物をホテルの部屋に置いて、
ホテルからのシャトルボートでAsiatiqueへ。


160615 Asiatique 4



160615 Asiatique 5





各国の国旗が並んでいます。
スウェーデンの国旗も!

160615 Asiatique 6





大きな観覧車もあります。

160615 Asiatique 7





ここは、100年ほど前のシャム王国時代に、ヨーロッパとの貿易のため、
デンマークの東アジア会社が造った埠頭で、
その倉庫群が2012年に巨大ナイトマーケットに生まれ変わりました。


1500店舗以上のショップと40軒以上のレストランを擁するそうです😱



160615 Asiatique 9


160615 Asiatique 10




おっと、何、これ?
Kane mochiって😅

160615 Asiatique 8



最近なぜか流行っている餅で包んだアイスのようです。
そう、雪見だいふくみたいな〜。


それにしても、このネーミングは一体・・・😱





これはよくある大道芸人。
お金を入れると動きます😅

160615 Asiatique 11





奥の方にあるレストランは安いお店が多いようです。
中国語のメニューもあって、中国人(らしき人たち)がたくさん入っていました。

160615 Asiatique 12





ウォーターフロントには、おしゃれなレストランが並んでいます。
値段も高め。


私たちが行ったのは、バンコクの高級レストラン「バーンカニタ」の支店。
Baan Khanitha by the River

160615 Asiatique 13




まず前菜は、レッドカレーとピーナッツのソースをつけて食べるライスクラッカー。

160615 Asiatique 14



メニューを見た時、美味しそうだと思ったけど、どんなのか実は想像できなかった😅

ちょっと意外だったんだけど、でも、とても美味しかったです。
おつまみにピッタリな感じ。




ポメロのスパイシーサラダ。
さっぱりしていてとっても美味しい。

160615 Asiatique 15





チキンのマッサマンカレー。

160615 Asiatique 16



私はマッサマンカレー大好きなんですが、
期待が大き過ぎたか、美味しかったけど感動するほどではなかったわ。




お腹いっぱいになり、デザートは無し。


ま、昼間にあんなに大きなマンゴースイーツ食べちゃったしね😜





レストランのすぐ前が船着場。
並んでいる人のほとんどは、Asiatiqueの無料シャトルに乗る人たち。


ホテルのシャトルボートが来ると、そのホテルの名前を叫ぶので、
そうしたら、はいはーいと前に進み出て、ボートに乗ります。


ホテルによってボートも特徴があるので、
慣れると自分のホテルのボートはすぐに分かるようになりますけどね。






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  

私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム





8年ぶりのバンコク④*Mango TangoとCentral Embassy - 2016.06.14 Tue

バンコク&スウェーデンへのプチバカンスの記事、
少し間が開いてしまいましたが、続きです。


過去の記事はこちら。
8年ぶりのバンコク①*ホテル*
8年ぶりのバンコク②*ソンブーン*
8年ぶりのバンコク③*ホテルの朝食*




2日目は街をブラブラ。

8年前にも行った「Mango Tango」というマンゴー専門のスイーツ屋さんへ。

160612 Mangotango 1




以前と同じサイアム・スクエアにあるのだけど、ちょっと場所が違うような?
中も記憶にある店より広くて、おしゃれになっている気がします。

160612 Mangotango 2





注文した時にもらう番号札もマンゴーの形。

160612 Mangotango 3





私のは(手前)、フレッシュマンゴーにマンゴープリン、マンゴーアイス、
そしてもち米にココナッツミルクと盛りだくさんのプレート。
夫のは(奥)ココナッツミルクにタピオカとフレッシュマンゴー、マンゴーソースのかかったもの。

160612 Mangotango 4



タイのマンゴーは多分今がシーズンなので、甘くてとっても美味しかったです。
以前来た時は、マンゴー自体がそれほど甘くなかった記憶があるので、
多分シーズンじゃなかったんだろうと思います。




店の前で、Mr.Mango Tangoと記念撮影😅

160612 Mangotango 5






このサイアム・スクエア周辺には、高級ショッピングセンターがいくつもあるのですが、
前回にはまだなかった新しいショッピングセンター「Siam Embassy」に行ってみました。



ここは元英国大使館があったところだそうで、
だから「Embassy」の名前が付いているのだとか。


他の高級ショッピングセンター同様、世界の主な高級ブランドが入っています。

160612 Mangotango 6





天井がガラス張りになっていて明るい。

160612 Mangotango 7





最上階は映画館。
VIP感がハンパないです😅

160612 Mangotango 8





レストランやカフェもいろいろ入っていて、それを見て歩くのも興味深かったです。

そうそう、前日行った「ソンブーン」が、ここにもありました!





その中で、こんなカフェを見つけました。
その名も「Kyo Roll En(京ロール園)」。

160612 Mangotango 10



和スイーツのお店のようですね。
この後、他の場所でも見かけたので、バンコクに何店舗かあるようです。



京懐石をイメージしたという、この「禅ロールケーキセット」が気になりました。
宇治抹茶クリーム入りの竹炭ロールケーキに、竹炭と抹茶のソフトクリーム、
竹炭入り生チョコと竹炭入り白玉団子😋

160612 Mangotango 11



この日はMango Tangoでマンゴースイーツを食べてしまったので無理でしたが、
今度食べてみたいです。




この店に限らず、抹茶などの和テイストのスイーツをよく見かけたので、
バンコクできっと流行っているんでしょうね。

日本に来るタイからの観光客も増えていますしね。





地下には普通のフードコートとは一線を画す、
ちょっと高級なフードコート「Eathai(イータイ)」があります。

バンコクの有名屋台が集まっているのだとか。

ここも今回行けなかったから、次回はぜひ試してみたいな〜。






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム





スウェーデンのナショナルデー - 2016.06.06 Mon

本日(6月6日)はスウェーデンのナショナルデーでした。


1523年にグスタフ・ヴァーサが王位につき、スウエーデンが一つの国となった日です。
でも、昔は「スウェーデン国旗の日」としてお祝いされていただけで、
1983年になってようやくナショナルデーになりました。


この日が祝日になったのはまだ最近で、2005年のことです。



スウェーデン大使館では、日曜日に、
在日スウェーデン商工会議所、YCN(Young Chamber Network)、
SWEA(Swedish Women’s Educational Association) Japanの共催で、
ナショナルデーのお祝いイベントが開催されました。

160606 Nationalday 1



スウェーデン人コミュニティーやスウェーデン関係の人々、
スウェーデンファンの日本人などなど、
事前登録をすればどなたでも参加することができるので、
多くの方が来られました。


スウェーデンフードや雑貨などの販売、
スウェーデン企業のブース、子供向けのイベントなど盛りだくさん。

160606 Nationalday 2





奥のブルーのシートが掛かっているところは「Fiskdamn」(魚の池)と言って、
スウェーデンでは超ポピュラーな子供向けイベント。
子供たちが魚釣りをするようにシートの向こう側に釣り糸を垂らすと、
お菓子などの入った袋が釣れるというものです。

160606 Nationalday 3



Fiskdamnの前にはスウェーデンの有名おもちゃメーカーのBRIOが、
おもちゃの体験コーナーを開いていて、
また、奥のオーディトリウムではスウェーデンの子供向け映画を上映していたので、
このコーナーは常にたくさんの子供達で溢れていました。





そのすぐそばで、SWEAが試験的にスウェーデンの小物を販売。
クリスマスバザーの時同様、収益金は慈善団体に寄付されます。

私もスウェーデンの民族衣装を着て、販売のお手伝いをしました。

160606 Nationalday 4





お手伝いの後は、ちょっと腹ごしらえ。
スウェーデンと言えばミートボールですね。
2つ違うお店のミートボールを食べ比べ😁

160606 Nationalday 5





そして、これ、実はケバブの乗ったピザ!

160606 Nationalday 6


これはスウェーデン料理?と思うでしょう?
伝統的な意味ではスウェーデン料理とは言えませんが、
手頃なファーストフードがあまり無いスウェーデンでは、
ピザは今では国民的フード。

ケバブもファーストフードとして人気で、
こんなケバブピザもあるんです。

ここでも、「スウェーデンの若者のソウルフード」なんて言って売っていました😅
確かにそうかも。





6月は、スウェーデンではクリスマスに次いで大切なお祭りがあります。
夏至祭です。

夏至祭には、メイポールを囲んでフォークダンス。

160606 Nationalday 7



スウェーデンでは、ナショナルデーと夏至祭を一緒に祝うことなんてありませんが、
日本に住むスウェーデン人たちは、夏至祭はスウェーデンで家族と過ごすため、
夏至祭前にはスウェーデンに帰国してしまう人がほとんどなので、
このタイミングで一度にやってしまおうということなのでしょう😅




皆さん参加で踊ります。

160606 Nationalday 8






そして最後は、スカンセンでのアルソング(Allsång:観客参加の国民的歌謡ショー)の
テーマソングの替え歌で締め。

160606 Nationalday 9




大盛り上がりで幕を閉じました。






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム





8年ぶりのバンコク③*ホテルの朝食* - 2016.06.04 Sat

8年ぶりのバンコク①*ホテル*
8年ぶりのバンコク②*ソンブーン*




バンコクとストクホルムへの旅から無事帰って来ました。
ちょっと間が開いちゃいまいしたが、続きです。



今回バンコクで泊まったアナンタラ・リバーサイド・バンコク・リゾート
ゆったり広々していて、とても気に入ったのですが、
朝食がまた良かったのですよ〜。



まずは、なんといっても南国のフルーツ!

160604 Breakfast 1





パッションフルーツ、ローズアップル、ランブータン、
パパイヤ、ロンガン、パイナップル。

160604 Breakfast 3



ローズアップルは今回初めて食べたのですが、
リンゴよりは梨に近いさっぱりした味で、シャリシャリした食感でした。





2日目にはこんなフルーツも!

160604 Breakfast 2


このジャガイモみたいな果物、
サポジラって見たことも食べたこともないです。
どうやって食べるのかも分からなくて、試す勇気がありませんでした😅




マンゴーは、ここでカットして出してくれます。

160604 Breakfast 4




その横はジュースコーナー。
緑色のはグアバジュースです。
中央に置かれているのはスムージー。

160604 Breakfast 5





写真はありませんが、定番のハム、チーズ、サラダも充実。


それ以外にずらりと並んだタイ、インド、中華、和食。

160604 Breakfast 6





和食コーナーは、お寿司、味噌汁の他に、なんとお好み焼きが😱!?

160604 Breakfast 7



さすがに食べませんでしたが、
朝食ビュッフェにお好み焼きって、初めて見た気が〜😅





エッグベネディクトもありました。

サラダにフムス、シュウマイ、ピリ辛春雨サラダ。

160604 Breakfast 8





2日目に挑戦した、Kai Jiewというタイ風オムレツ。

160604 Breakfast 10





チャーハン、おこわと一緒に。

160604 Breakfast 11





ヌードルにも挑戦。
米麺、太い米麺、卵麺から選べます。
屋台などのヌードル同様、幾つもの調味料で自分で味を調整。

160604 Breakfast 12





そして、コーヒーのお供にスイーツ類も、こんなに充実💕

160604 Breakfast 9





今まで泊まったたくさんのホテルの中でも、
朝食ビュッフェの充実度はトップクラス。


嬉しいですね〜。


ただ、ついつい食べ過ぎてしまうのが難点だけど😅






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

登場人物

きなこ:             転勤族の夫について数カ国転々。現在は東京在住のぐーたら妻。    パパ(あん吉):         和菓子(特にこしあん)好きのスウェーデン人ぐーたら夫。      レオン:             又の名を逆立ちション吉。スウェーデン生まれスウェーデン育ち、登録上はレッドのトイプー(実際はアプリのデカプー)。2011年9月9日生まれ。人大好き。特技は自分が得をする相手を見分けることという、忠犬ならぬ自己チュー犬。

東山きなこ

Author:東山きなこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
お知らせ (1)
京都 (17)
お出かけ (16)
レストラン (5)
趣味 (1)
お散歩 (12)
行事 (3)
カフェ・レストラン(ワンコ連れOK) (2)
その他 (2)
イベント (3)
バンコク (18)
ストックホルム (2)
犬用品 (1)
犬ライフ (5)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する