topimage

2017-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ÉdiTioN Koji Shimomura - 2017.02.23 Thu

今年はもう少し頻繁に更新したいなんて言っておいて、
2月は一度も更新しないまま終わりそう💦
なので、せめて一回は!!




美味しいもの大好きな私たちは、誕生日とか記念日とかに、
普段は行かないちょっと特別なレストランに食事に行くことにしています。



で、先日は私の誕生日だったので、
フランス料理の「ÉdiTioN Koji Shimomura」に行ってきました。
ミシュラン二つ星のレストランです。




よく近くを通っていたのに、そこにレストランがあることすら気づかなかったほど、
知らなければ素通りしてしまう目立たない入り口。

170223 Edition1






いたってシンプル。

170223 Edition2




店内はゆったりとはしているけれど、決して広くはなく、
テーブル席5席のみ。




テーブルの上のデコレーションもシンプルに。
ちょっと北欧風?

170223 Edition3





メニューは無く、その日の仕入れによるコースのみ。
ディナーは全8品のMenu decouverte(ムニュ・デクヴェルト)と
全11品のMenu Edition(ムニュ・エディション)のどちらか。



最近あまり量を食べられない私たちは全8品のMenu decouverteを頂きました。





まずはアミューズ・ブーシュ三種。

170223 Edition4



器もとっても美しいですね。




最初の前菜は、こちらのスペシャリテの中でも代表的なお料理。
海水で軽く火を通した牡蠣の冷製に海水と柑橘のジュレ。

170223 Edition5



下に牡蠣のムース、上には有明の海苔。
軽く火が通っている牡蠣は柔らかく、スプーンで切れます。
酸味のあるジュレと牡蠣と海苔と、全てがバランス良く調和してとても美味しかったです。






前菜2品目は、キャビアとトマトの冷製カッペリーニ。
ベリーのような小さい赤い実はマイクロトマト!!

170223 Edition6



パスタには塩をせず、キャビアの塩気だけで味付けしたということでしたが、
これが絶妙な塩加減!!
トマトと紫蘇がこんなにキャビアを合うとは〜💕






魚料理はグリルしたフグに二種類のソース。
パプリカのソースともう一種類がなんだったか・・・忘れちゃった💦
付け合せに葉玉ねぎとキノコ、チョリソーのサラミ、
そして右手にある黒い物体は、炭をつけて揚げたホタルイカ!!

170223 Edition7






肉料理は鴨と根菜のグリル、素揚げしたケール。

170223 Edition8






嬉しそうな夫(って顔は見えないけど〜😅)。

170223 Edition9






デザート一品目は真っ白〜✨

ココナッツのアイスクリームにライチのエスプーマ。
下には細かく切ったパイナップルとココナツの実が入っていました。
さっぱりして美味しい〜〜💕

170223 Edition10






デザート2品目は再構築の苺のタルトにヨーグルトソルベ。
Happy Birthdayのメッセージが乗ったブリキのオルゴールと共に〜。

170223 Edition12




並べられた苺の中に苺のムースとタルト生地が入っていて、
飴で固めてあるのを崩しながら食べると口の中でタルトになるという仕組み😅
このタルト生地がとっても美味しかった〜。







記念撮影。

170223 Edition11






最後にリンゴのムースのようなもの。
さっぱりして美味しかったんですけど、ちょっと記憶が曖昧😅

170223 Edition13






コーヒーとキャラメリゼしたナッツ。

170223 Edition14




夫はフレッシュハーブティーを頼んだのですが、
これがまた美味しかった。
写真を撮り忘れて残念。




とにかく器も盛り付けも、そしてもちろん味も素晴らしかったです。
全8品だったけど、一品一品それなりに量があってお腹は本当にいっぱいになったのだけど、
ずっしり重い感じが全くなくて、それがとても嬉しかったです。


コンセプトにフランス料理には不可欠のバターやクリームを使わないって書いてあったけど、
そのせいかもしれません。


素材一つ一つが美味しくて、それでいて全体のバランスも良くて、
是非また行きたいお店です。






帰りにお土産にこれを頂いたのですが、なんだか分かりますか?

170223 Edition15








表から見ると・・・

170223 Edition16




Tissueって書いてあるのが見えるかしら。





これ、最初にテーブルの上の小さいガラスの器の中に1つ入っていました。
席に着くと、お店の方がこれに少し水を注ぎ・・・。



すると、ぷくぷくと膨らんで、お手拭きになりました。



イメージとしては、ローションをかけるとパックになるやつみたいな〜😅



特注の物のようですが、
ちょっと面白いアイデアですよね。






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)
トイプーと暮らすストックホルム




スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

登場人物

きなこ:             転勤族の夫について数カ国転々。現在は東京在住のぐーたら妻。    パパ(あん吉):         和菓子(特にこしあん)好きのスウェーデン人ぐーたら夫。      レオン:             又の名を逆立ちション吉。スウェーデン生まれスウェーデン育ち、登録上はレッドのトイプー(実際はアプリのデカプー)。2011年9月9日生まれ。人大好き。特技は自分が得をする相手を見分けることという、忠犬ならぬ自己チュー犬。

東山きなこ

Author:東山きなこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
お知らせ (1)
京都 (18)
お出かけ (19)
レストラン (5)
趣味 (1)
お散歩 (12)
行事 (3)
カフェ・レストラン(ワンコ連れOK) (3)
その他 (2)
イベント (3)
バンコク (23)
ストックホルム (2)
犬用品 (1)
犬ライフ (5)
国内旅行 (5)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。