topimage

2017-05

バンコクで夏休み③王宮観光と美味しいビリヤニ - 2016.09.20 Tue

遅々として進みませんが、バンコクでの夏休みの続きです😅


過去の記事はこちら。
バンコクの夏休み①
バンコクの夏休み②ワット・ポー




ワット・ポーで大寝釈迦仏を見学した後、
出入り口脇のインフォーメーションで王宮の場所を尋ねたら、
すっかり通り過ぎていたことが分かり、言われた通りに来た道を戻りました。


曲がるべき所で曲がらずに真っ直ぐ進んでしまったのが原因だった〜😅

でも、特に表示とか無かったのですよねー☹️
実は船が着いた桟橋から結構近かった💦


他の寺院もそうだけど、王宮も服装の制限があるので要注意。
ノースリーブ、短パン、ミニスカートはもちろんダメ。
どこまで厳しいか分からないけど、女性の七分丈パンツもダメだと書いてあるのもありました。
前回十数年前に訪れた時、確かバックストラップの無いミュールもダメと言われた気がして、
今回は万全を期して、膝が隠れる程度のワンピースにバックストラップ有りのサンダル、
七分袖のカーデガンで出かけました。


服装がNGの場合でも、それなりの物を貸してくれるので、
そこまで神経質になる必要な無いんだけど、
私は誰が着たか分からないのを身につけるのが嫌だったので・・・😜


ホテルでのんびり朝食をとって、出発がお昼頃になり、
水上バスが行ったところだったみたいで30分ぐらい待った上に、
道を間違えて先にワット・ポーに行ってしまってまた戻ったりしていたので、
王宮に着いたらすでに午後3時ごろ。
王宮は4時に閉まってしまうので、1時間しかありませんでした。


それでも、チケット売り場はかなりの列だったのにはビックリ!


タイの王宮は、広大な敷地内に複数の宮殿と王室守護寺院のワット・プラケオがあります。
まずは、エメラルド仏寺院とも呼ばれるワット・プラケオからスタート。


ここの本堂にあるエメラルド仏が観光のメインです。


ワット・プラケオに入ってその人の多さにビックリ😱
しかも、ほとんどが中国人観光客!!
中国人観光客はここまでも〜!

160914 Palace 1



しかも団体ツアー客なので、ツアーガイドの声がうるさいのなんの。
そりゃあ20人ほどの中国人ツアー客を取りまとめようと思ったら大きい声が必要だろうけど・・・。


160914 Palace 2




暑い中を散々歩いてきて既にグッタリしていた上に、
この人混みプラス大声で頭が痛くなって、一気に観光する気力が失せました・・・💦



でも、結構高い入場料を払ったし(1人約1500円)、
折角なのでエメラルド仏だけは見ていくことに。



これがエメラルド仏がある本堂。
金箔と色ガラスのモザイクで装飾された豪華な美しい建物。

160914 Palace 3




靴を脱いで入らなければならないので、出入り口付近は大混雑。



中は撮影禁止なので写真は撮れなかったのですが、
外に出て、本堂正面の窓からエメラルド仏を覗き見ることができます。
その窓から最大限に望遠を使って撮った写真がこちら。

160914 Palace 4




エメラルド仏という名前ですが、緑色の翡翠でできています。
高さ66センチ、膝幅48センチの大きさ。

160914 Palace 5





ワット・プラケオは屋根付きの回廊で囲まれていて、
その回廊にはラーマキエンの物語が描かれた美しい壁画が並んでいます。

160914 Palace 6


160914 Palace 7






ワット・プラケオには、他にも仏塔や仏堂など幾つかの建造物があるのだけど、
もうそれらを見て回る気力は残っていなくて、フラフラと出口の方へ。


本堂の裏手にある鐘楼。

160914 Palace 8





ワット・プラケオを出て、ひたすら進路を出口の方へ〜。

160914 Palace 9





一番大きく目立つのは、チャクリー宮殿。
ラーマ5世によって建てられ、1882年に完成。
現在ではレセプション・ホールとしてのみ使用されているらしい。

160914 Palace 10






タイ様式の屋根が連なっていて綺麗。

160914 Palace 12





そそくさと王宮を後にして桟橋まで戻ると、
船着場近くのスタバで休憩。
夫は抹茶フラペチーノ、私はマンゴー・フルーツ・ジェリー・ヨーグルトフラペチーノ。
このマンゴーのフラペチーノが美味しくて、バンコクで3回も飲んでしまった😅

160914 Palace 14




スタバは冷房が効いていて、無料Wi-Fiが使えて、最高😁
のんびり休憩していて、ふと外を見ると大雨☔️😱

160914 Palace 15


良かった〜、中にいて。


このタイミングに船で着いた人は災難でした💦




雨が止むまで待って、水上バスで戻りました。


対岸の「暁の寺院」ワット・アルンは修復中。

160914 Palace 16





帰りはマンダリン・オリエンタルの船着場で下船。
マンダリン・オリエンタルホテルでお手洗いを借りました😜

160914 Palace 17





そこから徒歩で、ネットで評判が良かったビリヤニのお店へ。

160914 Palace 18





Home Cuisine Islamic Restaurant。
おしゃれでもなんでもないレストラン。

160914 Palace 19





店内はこんな感じ。
まだ少し時間が早かったからか、客は私達だけでした。

160914 Palace 20





名物のマトン・ビリヤニとダルカレー。
ビリヤニはミントとヨーグルトの2種類のソースをつけて頂きます。

160914 Palace 21



おおお、こりゃ美味い!!
マトンは臭みもなく、まるでソーセージのような旨味がぎっしりで、ホロホロに崩れる。
そして、特にミントソースがとっても美味しい。


2人でガツガツ食べて、あっという間になくなった😅
あんまり美味しかったので、追加で注文。



全く同じではつまらないかと思い、次はチキン・ビリヤニにしてみました。
見た目はほとんど同じだけど😅

160914 Palace 22


これも美味しかったけど、チキンがちょっとパサつく感じで、
マトンの方が断然美味しかったです。



タイでビリヤニっていうのも変だけど、
タイ料理に少し飽きたら、おススメですよ😘






ランキング参加中。励みになります。

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  

私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

バンコクで夏休み④ナコーン ナーヨック ローカルマーケット «  | BLOG TOP |  » レオン5歳になりました♪

登場人物

きなこ:             転勤族の夫について数カ国転々。現在は東京在住のぐーたら妻。    パパ(あん吉):         和菓子(特にこしあん)好きのスウェーデン人ぐーたら夫。      レオン:             又の名を逆立ちション吉。スウェーデン生まれスウェーデン育ち、登録上はレッドのトイプー(実際はアプリのデカプー)。2011年9月9日生まれ。人大好き。特技は自分が得をする相手を見分けることという、忠犬ならぬ自己チュー犬。

東山きなこ

Author:東山きなこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お知らせ (1)
京都 (17)
お出かけ (16)
レストラン (5)
趣味 (1)
お散歩 (12)
行事 (2)
カフェ・レストラン(ワンコ連れOK) (2)
その他 (2)
イベント (3)
バンコク (17)
ストックホルム (2)
犬用品 (1)
犬ライフ (5)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する